masaka says
仰天の賭けマージャン辞任劇から今度は国家公務員法改正案自体を廃案にしようなどと、あくまで特例規定の問題点を認めないつもりらしい。2月10日予算委員会の山尾志桜里議員質疑動画を見てみたが、1981年の政府答弁を知らないまま定年延長を閣議決定して、公務員一般だと言い張る。かと思えば後付で検察庁法改正に特例を潜り込ませたり、どんどん滅茶苦茶になっていくことが分かる。小学生じゃあるまいし、情けない